VIO脱毛の施術と効果の持続期間について

ムダ毛処理には様々な方法がありますが、最近人気となっている施術に
レーザー脱毛、そしてブラジリアンワックスによる脱毛があげられます。

短時間で施術可能なブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは専門のワックスを利用して脱毛効果をあげていくもので、
まずは気になる部分にワックスを塗布し、そしてそれが乾いたら、
一気に剥がすことで、毛根からしっかりムダ毛を処理していくことができます。

腕や脚はもちろん、全身のムダ毛に対応しており、
短時間に全身脱毛が行えるのも人気となっています。

ブラジリアンワックスは家庭で利用できるものも販売されていますが、
背中など難しい部分や全身脱毛も行いたいという場合はやはり専門のサロンに依頼すると良いでしょう。

脱毛クリームの場合は、肌の表面に出ている毛のみを処理することとなりますが、
ブラジリアンワックスなら毛根からしっかり処理でき、
より仕上がりも美しく効果も長持ちしますし、肌の古い角質も同時に取り除くこともできます。

レーザー脱毛はじっくりと時間をかけて

そしてレーザー脱毛もまた人気の高い脱毛方法です。

この方法な毛を抜いたりすることなく、毛根の黒い部分に
レーザーを反応させて脱毛効果をあげていくものです。
ブラジリアンワックスが毛を伸ばしたまま施術を行うのに対し、
レーザー脱毛の場合はあらかじめムダ毛はシェーバーなどで処理してから照射を行います。

こちらは一度の施術で完了するのではありませんが、
繰り返し照射することでだんだんと毛が薄く目立たなくなっていきます。

ブラジリアンワックスは急いで脱毛が必要なときに便利ですし、
レーザー脱毛はじっくり時間をかけてきれいにしていきたいという場合に便利です。

脱毛後のアフターケアに重要なこととは

エステやクリニックでの脱毛施術後を受けた後、アフターケアをするように言われますが、
アフターケアをしっかりと行わないと肌トラブルが起こり、後悔してしまうことがあります。

エステやクリニックで脱毛施術を受けた直後は、施術をした部分を冷却したり
、保湿ケアを受けますが、基本的に脱毛施術直後は肌が少し熱を持っている状態です。
特に医療レーザーを使用した施術は、レーザーの出力が強いため、
刺激を受けやすく、熱を持っている状態ですから、肌もそれだけ敏感になっています。
一方、エステでの脱毛は、光の出力はレーザーよりも低く、
施術後にビリビリするような感覚はほとんどありません。

脱毛後のアフターケアとしてエステやクリニック側から注意するように言われますが、
脱毛の施術後はお風呂やサウナに入らず、シャワーを浴びる程度にしておくように言われます。

保湿ケアを心がける

また、脱毛後はしっかりと保湿を心がけることも重要です。
脱毛直後は、肌が熱を持っており、軽いやけど状態で、乾燥しやすくなっています。
火照りを抑えるために、刺激の少ないボディークリームやオイル、ジェルなどを使用して
肌を保湿しましょう。からだを洗う時も綿タオルなどの優しい素材を使い、
擦ることなく優しく洗い上げましょう。

脱毛後すぐはスリミング効果のあるボディジェルや
メンソール入りのボディケアアイテムの使用は控え、脱毛後しばらくの期間は、
ピーリングやスクラブ系のお手入れも控えることが大切です。

肌が潤っていると、脱毛施術をしても、痛みを感じにくくなりますが、
肌が乾燥していると痛みが伝わりやすくなります。
そのため、肌を乾燥させない様に日々しっかりとケアを行い、
肌に刺激を与えることが少ない保湿ローションや美容液、クリームなどを使用しましょう。

また、エステやクリニックでの脱毛中の自己処理は
電気シェーバーを使用し、肌を傷つけないように注意することも必要です。

ブラジル人はブラジリアンワックス?

ブラジリアンワックスは主にアンダーヘアの処理を 行う時に利用する脱毛処理方法と言われています。これは ブラジルが発祥だとか?実際にどうかはわかりません。 日本でブラジリアンワックスが注目といいますかネットの通販等で 変えるようになったのも3~4年前くらいからでしょう。

サロンも今でこそ探せばいける状態にまで増えてきました。 そしてブラジルの人はブラジリアンワックスなのか?というのは 実際にどうかはわかりませんwおそらくカミソリでケアしている人だって いるでしょうし全員ではないでしょうが利用する人もいれば 利用しない人もいないという当たり前の答えではないでしょうか。 ワールドカップの今年開催国はブラジルですからブラジリアンワックスで サッカーを応援するなんてのも良いかもしれませんね。

↑PAGETOP

COPYRIGHT© ブラジリアンワックスとレーザー脱毛 ALLRIGHTS RESERVED.